記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界は筋肉に包まれる

こんばんは~そしてこんにちは、めちゃくちゃお久し振りです(o^^o)
今まで失踪してて申し訳ありませんでした…
ブログ復活1発目の記事はこちらのデッキ紹介になります

このデッキは3月29日に発売されるダ・カーポVSリトルバスターズの新規カードを活かした筋肉軸リトルバスターズデッキです。
※リトバスと関係ないカードはその効果に似た効果又は互換効果のカードを代用で使用しております

このデッキのコンセプトはデッキの大半を筋肉とスポーツの特徴を持つキャラ達で構成し、新規の同名異種能力カードのスタンバイアイコンのCXを使いレベル0~2の時に強力なキャラを早出ししてボードアドバンテージを稼ぎ最後はクロックシュートで一気に相手を詰める事です👊
今回の追加のスタンバイCXにより飛躍的に筋肉スポーツ軸のリトルバスターズが強化されたと私は思います。
その理由は効果は強力だが払うコストが勿体無いというカードが多いからなんですよねw
このデッキのカードだと、レベル2の「大切な親友真人」やレベル3の「破顔十笑謙吾」といったカードをノーコストでかつ早い段階で出す事が出来るのです!!
特にレベル3の破顔十笑謙吾をレベル2の段階で早出しに成功すると、とても大きなボードアドバンテージを得られます。しかしそれは何故か?そう、答えは簡単
何故ならこいつは相手のアタックファイズの始めに手札を1枚切るだけで前列後列関係なく移動し自身が2000パンプされる鬼畜効果持ちだからなのだ(^ω^)
極め付けに現代ヴァイスの詰めのカードはクロシューカードや鳥籠の様に相手をリバースさせる事を前提のカードが非常に多いです。
だから破顔十笑謙吾をスタンバイで出す事により相手に非常に強いプレッシャーをかける事が出来るのです(*゚▽゚*)

末筆に私は筋肉デッキは環境デッキに大きく刺さると思っており、3月29日より筋肉旋風が起こり世界は筋肉に包まれる私はそう信じたい…w
次回も引き続きこの筋肉デッキについて記事を書こうと思っています
では今回はここで筆を置きます
さようなら~



スポンサーサイト

コメント

始めまして
破顔十笑を要する筋肉はリトバス内でもスタンバイの恩恵を最も受けたデッキですよね
FN理樹、〈リトルバスターズ 幼き頃の真人〉で控えにも山にも触れられるようにしており、考えられていると思います(扉が〈リトルバスターズ !〉でない場合は申し訳ないです)
その上で私なりに入れた方がいいのではないか、と思ったカードを頂くので蛇足だと思いますが良かったら参考にして頂ければ…

〈風紀委員長さん 佳奈多〉
CIP回復が0枚ならばやはり投入を検討したいカードです
〈筋肉〉でも〈スポーツ〉でもありませんが、FN理樹・扉で拾いやすく、スタンバイで1帯から出していければかなり理想的です
スタンバイ早出しに成功できた場合〈暴走する最強 真人〉がパワー8000まで伸び、盤面を固めてくる相手を助太刀を気にせず崩すことができるほか、1000応援なので〈破顔十笑 謙吾〉のパワーダウンにもそこまで響かないので最後まで腐らないカードなのも優秀です
スタンバイを使うなら是非投入を推奨したいカードですね

〈僕らの物語 理樹〉
せっかく〈リトルバスターズ !〉を使うなら採用の余地はあると思います
上述の〈風紀委員長さん 佳奈多〉に引っかからない擬似回復はもちろんのこと、このデッキならば〈破顔十笑 謙吾〉に3000のパンプを振る事でリバース連動を拒否したり、〈再会の言葉 佐々美〉にパワーを振ってクロックシュートのラインを押し拡げることも出来ます
〈大切な親友 真人〉というトップ盛りテキスト持ちソウル2を出せるのも強く、クロックシュートとトップ盛りで堅実に押し込みに行けるのも強いです
特徴無しではありますが、構築を見ている限りだとレベル3までにはだいたい拾えると思いますし〈筋肉旋風 真人〉を後列に置けば3体は〈筋肉〉で埋めれるのでそこまで気にしなくてもいいと思います
〈筋肉〉〈スポーツ〉をどうしても場に残したい場面では自身のテキストで自身を圧死潰しましょう

〈リトルバスターズ 幼き日の恭介〉
ひなろじが増えて来てるので環境を見ていくなら特殊相殺は入れておきたいです
ひなろじ、バンドリ、結界と高パワー持ちソウル減が増えている今の環境なら2枚入れるのも視野に入れていいぐらいかと
スタンバイで後列に出しておくと早出しへの抑止力として機能させられるのも◎

〈変わらないうた、変わらないそら 美魚〉
〈リトルバスターズ 幼き日の鈴〉
〈予告ホームラン!沙耶〉
序盤でだぶついたクライマックスを切る札がないのでこの辺りから採用したいです
個人的にオススメは手札交換が確定している擬似コンソールの美魚でしょうか、いつだしても扱いやすく優秀なカードです

〈無表情で無愛想 佳奈多〉
他のカードほど優先度は高くないですが、スタンバイで早出ししたこのカードで鳴き続けるだけでデッキによっては封殺できる程に環境にぶっささっているカードです
スタンバイで後ろに出した次ターンには前線に出て殴れるパワーがあるのも◎

長くなってしまいましたがこんなところでしょうか
発売前にもかかわらずしっかりと考えられていて主のリトバス愛を感じました
個人的には〈筋肉旋風 真人〉をもっと信用してあげてもいいと思います

では最後に
筋肉イェイイェーイ!
筋肉イェイイェーイ!

Re: 世界は筋肉に包まれる

コメントありがとうございます。扉アイコンはもちろんリトルバスターズです(*゚▽゚*)
沢山のアドバイスありがとうございます。回復メタかなたは入れるかどうかをとても悩んでいましたが、1000パンプの事を考えるとかなり有用でした
幼き日の恭介も環境を見据えているので採用しようと思います。
そしてお褒めのお言葉ありがとうございますm(_ _)m
もっともっと筋肉を信じていこうと思います
筋肉イェイイェーイイェイ

回復メタ入れてるわけでもないのになんでCIP回復0なんですか?
後0/0 4000の謙吾は何を仮想敵として入れてるのかも気になります
やすらぎ夕子互換で握りたいカードではないですし、破顔十笑立てる頃には完全に腐る気しかしないですが…
緑のレベル0という観点で見てもパワーを大きく触れて序盤から終盤まで腐りにくい悩ましい想い鈴とかの方が良さそうに見えてしまいます(スタンバイトリガーすれば圧殺出来るので尚更)
後はせっかくFN理樹と破顔十笑を採用しているなら2000拳はありな気がしますが不採用なのは何故でしょうか?

無印アイマスのレシピ考えて貰えませんか?
素前のテキストが好きなので使いたいです

Re: 世界は筋肉に包まれる

コメントありがとうございます。
返信遅れて申し訳ありません。
回復メタの採用は現在とても考えております
元々回復メタを採用していなかった理由は圧倒的に筋肉が足りないし後列が多いかな?と感じた為です
4000の謙吾の採用の理由はプロキシ込みで実際に回している時にストックが足りない事が多かったので、ストック貯める要員+筋肉、スポーツ枠として採用しています。
1/0、2000カウンター不採用の理由は、実はとても悩んだ結果で現在の1/1筋肉カウンターは打つと付随効果で後列キャラも全て筋肉化する能力に魅力を感じ破顔十笑との相性が良いのでこうなってますが、前向きに検討します。
アドバイスありがとうございます

Re: 世界は筋肉に包まれる

コメントありがとうございます。
後回しになるかも知れませんが、絶対に作ります
気長に待っていて下さい(^ν^)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。